『気配のするテレビ部屋』舞妓さんのビックリフラッシュ(ネタバレ付)

気配のするテレビ部屋 - 異変時

どうもビックリフラッシュ実況者のぴーちすです!

今回は危険度2の検索してはいけない言葉にもなっているビックリフラッシュ『気配のするテレビ部屋についてまとめます。

テレビが点いている不気味な部屋で何が起こるのか… と待っているとビックリさせられてしまうフラッシュです。

本エントリーではそんな『気配のするテレビ部屋』というビックリフラッシュを詳しく紹介していこうと思います。

※この記事にはネタバレが含まれております。作者さんの他人をビックリさせたいという制作意図に反する文章ではありますので、苦手な方は閲覧を控えて下さい。

ビックリフラッシュまとめ 55選(URL付)
どうもビックリフラッシュ実況者のぴーちすです! 今回紹介いたしますのは「ビックリフラッシュ(Jump-scare Flash Movie)」です。ビックリといっても「嬉しいサプライズ」ではなく、「怖いサプライズ」。 「面白フラッ...

実況動画

【私の実況動画はこちら!】
怖いビックリフラッシュ皆で見ようぜ!【実況プレイ】#3

※サムネイルに怖い画像を使用していたため、埋め込みは控えさせていただきます。

いままでの検索してはいけない言葉一覧
どうも、検索してはいけない言葉実況者のぴーちすと申します! 検索してはいけない言葉(けんさくしてはいけないことば)とは検索すると良くないことが起こる言葉です。ここでの検索はYahooやGoogleなどでの検索を指します。 検索し...

『気配のするテレビ部屋』のリンク

まずは『気配のするテレビ部屋』を見ることができるサイト、その作者さんについて見てみましょう。

リンク

『気配のするテレビ部屋』は以下のリンクからご覧になることができます。

『気配のするテレビ部屋』

気配のするテレビ部屋 - オープニング

フラッシュで作成されたムービーですので、閲覧にはFlash Playerが必要になります。

Adobe Flash Player のダウンロード

作者について

『気配のするテレビ部屋』の作者さんは只電さんという方らしいです。

公開時は『ROOM』というシンプルな題名だったみたいですが、拡散されていく内に『気配のするテレビ部屋』という呼び名が定着したのだとか…

以前紹介した『ウォーリーを探さないで』など2002年くらいに公開された初期のビックリフラッシュと同じくらいに公開されたものだそうです。

『ウォーリーを探さないで』怖すぎるビックリフラッシュ!

『気配のするテレビ部屋』の内容(ネタバレ注意)

「動画を見るのはちょっと無理」という方もいらっしゃると思いますので、『気配のするテレビ部屋』がどのようなビックリフラッシュだったか記します。

部屋のテレビにはノイズ

フラッシュを起動すると、ホテルの一室のような部屋が表示されます。

最初、画面左側のテレビにはノイズが走っており、音声もジージーという感じです。徐々にノイズに紛れて、歌謡曲のような歌が聞こえてきます。

そしてテレビの上に置いてある電話機がアップに…

何か意味があるのでしょうか…

女性の後頭部?

再び画面が引きになったら真ん中のスツールに女性の頭部の後姿が。

テレビには歌舞伎みたいな映像が映っています。それとも舞妓さんですかね…

かなり不気味な状態ではありますが、しばらく何も起こりません。

舞妓さんが

しばらくするとテレビ画面に明らかに合成っぽく青い着物の女性が登場します。

…次の瞬間、

バンという爆音と共に、テレビからその青い着物の女性が飛び出してきます。

画像自体はそこまで怖くないですが、かなり速いのでビックリします。

まとめ

今回はビックリフラッシュ『気配のするテレビ部屋(ROOM)』について書いてみました。

びっくりすることは確かなのですが、びっくり要素以外にも

  • 「謎の歌謡曲」
  • 「電話機のアップ」
  • 「女性の後頭部」

など不気味な演出が多かったので、もしかしたらそれぞれに何か意味があるのかもしれません。

いままでの検索してはいけない言葉一覧
どうも、検索してはいけない言葉実況者のぴーちすと申します! 検索してはいけない言葉(けんさくしてはいけないことば)とは検索すると良くないことが起こる言葉です。ここでの検索はYahooやGoogleなどでの検索を指します。 検索し...
ビックリフラッシュまとめ 55選(URL付)
どうもビックリフラッシュ実況者のぴーちすです! 今回紹介いたしますのは「ビックリフラッシュ(Jump-scare Flash Movie)」です。ビックリといっても「嬉しいサプライズ」ではなく、「怖いサプライズ」。 「面白フラッ...
タイトルとURLをコピーしました