ビックリフラッシュまとめ 55選(URL付)

スポンサーリンク
Pocket

こんにちは!ぴーちすと申します!

今回紹介いたしますのはビックリフラッシュ(Jump-scare Flash Movie)」です。

ビックリ系といっても「嬉しいサプライズ」ではなく、「怖いサプライズ」。

「面白フラッシュ」というジャンルが流行した1990年代後半から2000年代前半は俗にFLASH黄金時代と呼ばれているそうです。

そんなFLASH黄金時代に面白フラッシュに混ざって、人々を怖がらせてきたのがビックリフラッシュです。

このエントリーではリンク集のような形式で、いままで実況したビックリ系フラッシュをまとめていきます(URL付き)。

目次

スポンサーリンク

フラッシュは早めに見ておこう!

2020年末までにはAdobeのFlash Playerのアップデート・配布は終了するという話もあり、現在はフラッシュ動画というコンテンツが終わろうとしているように思えます。

ですので、ビックリ系フラッシュに限らず、フラッシュムービーをご自身で見たい方は今の内に見ておきましょう!!

各フラッシュを見るのに必要な「Adobe Flash Player」のダウンロードはコチラ!

Adobe Flash Player のダウンロード

第一回ビックリフラッシュ集

【私の実況動画はこちら!】
怖いビックリフラッシュを皆で見ようぜ!【実況】#1

ウォーリーを探さないで

ウォーリーを探さないで(外部リンク)

ウォーリーを探さないで - タイトル画面

ビックリフラッシュの代表格といったら『ウォーリーを探さないで』。有名なゲーム絵本『ウォーリーを探せ』のパロディ系ビックリフラッシュです。

明るいBGMを聞きながら、サーカスの絵の中に隠れているであろうウォーリーを探していると…?

ビックリ要素も素晴らしいですが、『ウォーリーを探さないで』というネーミングも興味を引くビックリ系フラッシュですよねー!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ウォーリーを探さないで』怖すぎるビックリフラッシュ!

ジングルベル逆再生

ジングルベル逆再生(外部リンク)

ジングルベル逆再生 - タイトル

ジングルベルと言ったらクリスマスソングとして有名です。『ジングルベル逆再生』はそのジングルベルを逆再生すると隠されたメッセージが… という触れ込みのビックリフラッシュです。

最初普通のジングルベルを聞いて、次に逆再生verを聞くと…?

私は去年のクリスマスシーズンにジングルベルを聞いたとき、たまにこれを思い出しちゃいました。それだけ怖いビックリ系フラッシュです。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
ビックリフラッシュ『ジングルベル逆再生』 – 隠された秘密のメッセージとは?

ゆかいな間違い探し7 浜辺編

ゆかいな間違い探し7 浜辺編(外部リンク)

間違い探し7 浜辺編 - ゲーム画面

『ゆかいな間違い探し7 浜辺編』はその名の通り2枚の浜辺の絵から間違いを探すゲームです。

しかし、そもそも間違いを探すことが間違いだったということに気付かされる… というビックリフラッシュです。

間違い探しもプレイすると熱中してしまうゲームの一つですよねー!熱中するものに悪意のビックリあり!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ゆかいな間違い探し7 浜辺編』ただのゲームではなくビックリフラッシュだった

ひまわりのダンス

ひまわりのダンス(外部リンク)

ひまわりのダンス - 屋上

『ひまわりのダンス』は上述の3本とはまた違い、意味深なビックリフラッシュです。

暗い屋上で生き物がクネクネしているのですが、それを観察していると?

後で作者さんなどを詳しく調べた結果、凄い方が御製作なさっていたということがわかりました。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ひまわりのダンス』シュールだけど怖いビックリフラッシュ!

ウサちゃんの好きな果物当て

ウサちゃんの好きな果物当て(外部リンク)

ウサちゃんの好きな果物当て - クイズ画面

『ウサちゃんの好きな果物当て』は懐かしの「おもしろフラッシュ総合サイト」のフラッシュです。

その名の通り、いくつかの果物からウサちゃんの好きな果物を当てるゲームなのですが、ある果物を選んでしまうと… というビックリ系フラッシュです。

一見子供向けっぽいところが怖いです。子供は絶対に一人で見ちゃダメよ。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ウサちゃんの好きな果物当て』正解したらヤバいビックリフラッシュ

第二回ビックリフラッシュ集

【私の実況動画はコチラ!】
闇が深いビックリフラッシュを皆で見ようぜ!【実況】#2

ONE DAY

ONE DAY(外部リンク)

ONE DAY - ジャンプ女子

『ONE DAY』は途中までほのぼのしているのですが、急に来る系のビックリ系フラッシュです。

ビックリ要素後も…

これで終わりじゃありませんよ

若干グロテスクな画像が次々に出てきます。またこのビックリフラッシュをご覧になる際は、部屋を明るくして、画面から離れてご覧ください。

後に調べた結果、先の『ひまわりのダンス』と同じ作者さんの作品ということがわかりました。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ONE DAY』ちょいグロ系のビックリフラッシュ

Good Intentions

Good Intentions(外部リンク)

Good Intentions - 目が出る男

『Good Intentions』も最初はほのぼの系でいきなり来る系ビックリフラッシュです。

怖いだけではなくグロい画像も少し表示されてしまうので閲覧の際は注意して下さい。

YouTubeのコメント欄での反応を見ると、逆に笑えることもあるビックリ系フラッシュ… なのかもしれません。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『Good Intentions』グロ注意のビックリフラッシュ

桃寿

桃寿(外部リンク)

桃寿 - 目隠し

いままでどんな言語圏でも大体楽しめるビックリフラッシュばかりでしたが、今回の『桃寿』日本語の文章が挿入されています。

『桃寿』は日本で実際にあった「河内長野家族殺傷事件」という事件をもとに作られたビックリ系フラッシュだそうです。

心の中に棲んでいた醜い獣の正体がわかったかのような気がします(嘘)

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『桃寿』心の中の醜い獣の顔を見れるビックリフラッシュ?

いま、会いにいきます

いま、会いにいきます(外部リンク)

いま、会いにいきます

『いま、会いにいきます』も日本語のビックリ系フラッシュです。

携帯電話に入っていたメッセージ… 「いま、会いにいきます」

ガラケーというところが時代を感じます。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『いま、会いにいきます』電話に出ると… ビックリフラッシュ

第3回ビックリフラッシュ集

【私の実況動画はコチラ!】
怖いビックリフラッシュ皆で見ようぜ!【実況プレイ】#3

8頭身モナーの憂鬱

8頭身モナーの憂鬱(外部リンク)

ハァハァ…、今日こそは…!!

『8頭身モナーの憂鬱』は2chの黎明期に登場した8頭身と>>1さんというキャラクターが登場するビックリフラッシュです。

最近はやる夫などが増えて見なくなってきたAAキャラですよねー!

面白フラッシュが流行っていた時代に見ていたら、ガッツリ騙されていたであろうビックリ系フラッシュです。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『8頭身モナーの憂鬱』トラウマ級のビックリフラッシュ

相違点探し 子供人形

相違点探し 子供人形(外部リンク)

チャイルドプレイ 立体視

『相違点探し 子供人形』は間違い探し系のビックリフラッシュかと思いきや、実際に説明文を見てみると立体視画像系のビックリフラッシュみたいです。

立体視画像とは、左右両方の目を使って上手く見ると、写真が3Dになって見える不思議な画像のことをいいます。焦点の合わせ方が大事みたいですね。

その立体視画像に頑張って目の焦点を調節しようとすると… というビックリ系フラッシュです。

子供人形ってあのキャラだったんですねー!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『相違点探し 子供人形』○○○プレイのビックリフラッシュ

気配のするテレビ部屋

気配のするテレビ部屋(外部リンク)

気配のするテレビ部屋 - 異変時

『気配のするテレビ部屋』不気味な部屋の様子を見ていると… という感じのビックリフラッシュです。

色んな不気味な演出がある中、長い間オチが来ないっていうのも怖いです…

後に調べた結果、『ウォーリーを探さないで』と同じくらいに公開された、古参系ビックリ系フラッシュらしいです!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『気配のするテレビ部屋』舞妓さんのビックリフラッシュ

恐怖の廃墟に棲む者

恐怖の廃墟に棲む者(外部リンク)

恐怖の廃墟

『恐怖の廃墟に棲む者』… 明らかに怖いタイトルですが…?

恐怖の廃墟に棲む者の正体がわかります。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『恐怖の廃墟に棲む者』不気味な画像を眺めるビックリフラッシュ?

The Maze(恐怖のイライラ棒)

The Maze(外部リンク)

Scary Maze Game - Level3

『The Maze』「恐怖のイライラ棒ゲーム」などとも呼ばれる有名なビックリフラッシュです。

真剣にイライラ棒ゲームを進めていくとビックリさせられてしまうでしょう!

イライラ棒ってまだ通じる言葉なんですかね?ニンテンドー64で良くやってました

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『Scary Maze Game』恐怖のイライラ棒系ビックリフラッシュ

色盲テスト

色盲テスト(外部リンク)

『色盲テスト』は視力検査と一緒にやることの多いあの検査をお手軽にプレイできるビックリフラッシュです。

色を識別できる?という趣旨のテストなのですが…?

問題形式のビックリ系フラッシュも怖いんですよねー。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『色盲テスト』色覚を検査できるビックリフラッシュ?

第4回ビックリフラッシュ集

【私の実況動画はコチラ!】
怖いビックリフラッシュを皆でドーン【実況プレイ】#4

眠くなるFlash

眠くなるFlash(外部リンク)

眠くなるFlash タイトル

『眠くなるFlash』、その名の通り、このフラッシュを見ていると眠くなる… というのですが、左右に動く黒い丸に注目してみましょう。

催眠術をかけてくる風のビックリフラッシュです!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『眠くなるFlash』癒し系ビックリフラッシュ?

もぐろふくぞうの残暑見舞い

もぐろふくぞうの残暑見舞い(外部リンク)

もぐろふくぞうの残暑見舞い

『もぐろふくぞうの残暑見舞い』は老舗のモノマネフラッシュ制作HP『スーパーものまねフラッシュ』では珍しいビックリフラッシュです。

やっぱりこのフラッシュでもモノマネのクオリティが高いです。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『もぐろふくぞうの残暑見舞い』モノマネ系ビックリフラッシュ

Kikia

Kikia(外部リンク)

kikia オープニング

『Kikia』って一体何なのか分かりませんが、中国語のビックリフラッシュです。

物悲しい感じの雰囲気が少しだけ続いて…?

下記の記事に翻訳もしましたので、よろしければ~

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『Kikia』って何?恐怖のビックリフラッシュ!

着信アリ裏話

着信アリ裏話(外部リンク)

着信アリ裏話 記事

『着信アリ』とは携帯電話がテーマの有名なホラー映画ですよね!あの携帯電話の着信音、今でも忘れられないほど怖いです。

さて、その『着信アリ』には怖い裏話があるそうなのですが… 『着信アリ裏話』はそれを題材にしたビックリフラッシュです。

ホラー映画の撮影現場では怪奇現象が起こると聞いたことがありますが、本当なんですかね…

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『着信アリ裏話』映画撮影秘話のビックリフラッシュ!

ロールシャッハテスト

ロールシャッハテスト(外部リンク)

ロールシャッハテスト

ロールシャッハテストとは左右対称のインクの染みが何に見えるかを問う心理検査です。

少し憧れちゃうような心理テスト。普通はしっかり勉強した人でなければ正しく行えないはずなのですが、今回の『ロールシャッハテスト』というフラッシュではそれを手軽に体験できるみたいです。

…というビックリフラッシュ。

テスト系は一度引っかかると、普通の心理テストサイトすらまともにできなくなっちゃう…

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ロールシャッハテスト』心理テストのビックリフラッシュ

第5回ビックリフラッシュ集

怖いビックリフラッシュの赤目女【実況プレイ】#5

間違い探し

間違い探し(外部リンク)

間違い探し

ストレートなネーミングのビックリフラッシュ『間違い探し』。ですが、普通の間違い探しではなく、一枚の画像しか表示されません。

【追記】
この「間違い探し」は一枚の写真の中に隠れている違和感の正体を探すゲームみたいです。
写真の隅々まで見ようとしていると…? というビックリフラッシュです。

間違い(哲学)

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『間違い探し』部屋を見てると…

ナイスバディ

ナイスバディ(外部リンク)

※画像に問題があるため画像は削除しました※

『ナイスバディ』水着の女性が登場するビックリフラッシュです。

でもその女性は…

急展開注意です!

女性の正体が怖すぎるビックリフラッシュでした。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ナイスバディ』水着の女性の正体が怖すぎるビックリフラッシュ

フラッシュゲーム

フラッシュゲーム(外部リンク)

フラッシュゲーム 選択画面

スマホゲームなどが普及して、フラッシュゲームもだんだん勢いがなくなってきていますよね…。『フラッシュゲーム』はそんなフラッシュゲーム全盛期の頃にできたビックリフラッシュだと思います。

1人プレイか2人プレイを選択するのですが…

こっちが遊ばれてまうわ!!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『フラッシュゲーム』1 Playerと2 Playerを選ぶビックリフラッシュ

ウォーリーを探せ!

ウォーリーを探せ!(外部リンク)

ウォーリーを探せ!

『ウォーリーを探せ!』は先の『ウォーリーを探さないで』の亜種のビックリフラッシュです。『ウォーリーを探さないで』は日本発のフラッシュなのですが、これは海外製みたいですね。

どうしてもウォーリーを探しに夢中になってしまう『ウォーリーを探せ!』はやっぱりビックリフラッシュの題材としてはいいですよねー(ウォーリー本人には迷惑ですが)

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ウォーリーを探せ!』のビックリフラッシュ

ロイツマ逆再生

ロイツマ逆再生(外部リンク)

ロイツマってフラッシュ黎明期の後半で流行りましたよねー!面白フラッシュとニコニコ動画の中間を行くようなネタだと思っています。

『ロイツマ逆再生』はそんなロイツマを逆再生するというビックリフラッシュなのですが…

『ジングルベル逆再生』と似たような感じです。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ロイツマ逆再生』するとヤバイ?ビックリフラッシュ

第6回ビックリフラッシュ集

【私の実況動画はコチラ!】
怖いビックリフラッシュ皆で見ようぜおい【実況】#6

hikaru

hikaru(外部リンク)


※画像が黒いのは仕様です。

『hikaru』は見てみるといつまで経っても黒い画面で始まらないフラッシュなのですが…

じっと待ってみましょう。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『hikaru』真っ黒な画面を見つめていると…?

madoka

madoka(外部リンク)

『madoka』一見gif画像のようにして音声付で驚かせてくるビックリフラッシュです。

私に、もう来るなってことなの?

この写真の女性がマドカさんなのでしょうか…?

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『madoka』私に、もう来るなってことなの?

恐怖偏弾道

Site3+(外部リンク)

上記は『恐怖偏弾道』の作者さん無s刀さんのサイトです。

「GAMES」をクリックして「STRONGEST」の項目に「# 恐怖偏弾道」という文字列がございますので、そこから遊んでみてください。

恐怖偏弾道

『恐怖偏弾道』は上から降ってくる3色のガイコツをそれぞれの色のゴールに導くゲームです。ガイコツはマウスから遠ざかるように動きます。

…というビックリフラッシュです。

ゲームが良くできている分、集中してしまうので、ビックリしてしまうと思います…。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『恐怖偏弾道』ガイコツをゴールに導くゲーム…?

ハテナ

ハテナ(外部リンク)

『ハテナ』ブロックの隙間に一瞬だけ現われる物が何かを当てるゲームです。「3,2,1」の後に真ん中の隙間に画像が一瞬映るので、それを良く見ていてください!

…というビックリフラッシュです。

やっぱり集中させてからビックリというのは定番なんですねー!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『ハテナ』隙間を通るモノを当てるクイズ!

Fright Gauge(悪霊探し計測器)

Fright Gauge(外部リンク)

『Fright Gauge』は画像の中に隠れている悪魔を見つけることで、プレイヤーの霊感を測定しようというゲーム。画像を隅々まで見ていると…

というビックリフラッシュです。

最初に特許出願中など小難しい説明がありますが、きっと嘘です。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『Fright Gauge』霊感を測定できる?!

第7回ビックリフラッシュ集

【私の実況動画はコチラ!】
目の錯覚を見てたら… – ビックリフラッシュ集 #7【実況プレイ】

DEATH NOTE

DEATH NOTE(外部リンク)

『DEATH NOTE』はあの人気漫画のパロディフラッシュです。

デュークがライトに会わせたい死神がいるというのですが…

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『DEATH NOTE』リュークがライトに紹介したのは?

Optical Illusions 目の錯覚

Optical Illusions 目の錯覚(外部リンク)

『Optical Illusions』は目の錯覚のビックリフラッシュです。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『Optical Illusions』目の錯覚を利用したビックリフラッシュ

よくありがちなFLASH

よくありがちなFLASH(外部リンク)

『よくありがちなFLASH』は「@」に注目させてくるビックリフラッシュです。

動く「@」をじっと見ていると…

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『よくありがちなFLASH』@に注目するビックリフラッシュ

謎の扉を見つめよう

謎の扉を見つめよう(外部リンク)

『謎の扉を見つめよう』は扉を見つめていると…

というビックリフラッシュです。

扉の画像の大きさが…

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『謎の扉を見つめよう』小さな扉から…

プレゼントの恐怖

プレゼントの恐怖(外部リンク)

『プレゼントの恐怖』はモーニング娘。をモチーフにしたビックリフラッシュです。

石川梨華さんの誕生日に矢口真里さんと保田圭さんが用意したプレゼントとは…?

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
『プレゼントの恐怖』モー娘。のエピソードにビックリするフラッシュ

第8回ビックリフラッシュ集

【私の実況動画はコチラ!】
子供…だって – ホラーフラッシュ集 #8【実況プレイ】

子ども・・・だって美味いんだもん

子ども・・・だって美味いんだもん(外部リンク)

『子ども・・・だって美味いんだもん』はあのジュースのキャラクターをオマージュしたビックリフラッシュです。

果たして彼が飲み込む物とは…?!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

Bubble Wrap Maniac(恐怖のプチプチ)

Bubble Wrap Maniac(外部リンク)

『Bubble Wrap Maniac』はよく小包などに入っているプチプチを潰すと…

というビックリフラッシュです。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

脱出ゲーム(?)

脱出ゲーム(?)(外部リンク)

『脱出ゲーム(?)』は薄暗い部屋から脱出しようとしていると…というビックリフラッシュです。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

回路

回路(外部リンク)

『回路』は最近、不気味な夢を見るという女性の話を題材にしたビックリフラッシュです。

見知らぬ路地裏に、謎の少女…

ビックリポイントはありましたが、怖い話としてしっかりしているフラッシュでした!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

じゃんけんババア

じゃんけんババア(外部リンク)

『じゃんけんババア』は街の外れにある崖に住む老婆の話を題材にしたフラッシュです。

その老婆はそこを訪れたものにジャンケン勝負をしかけ、負けた方は…

ビックリ系フラッシュではないかもしれません。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

第9回ビックリフラッシュ集

【私の実況動画はコチラ!】
外道赤ちゃんを退治してみた – ビックリ系フラッシュ集 #9【実況プレイ】

Tic Tac Toe(恐怖の〇×ゲーム)

Tic Tac Toe(恐怖の〇×ゲーム)(外部リンク)

tic tac toe title

『Tic Tac Toe(恐怖の〇×ゲーム)』3目並べのビックリ系フラッシュです。

相手はコンピューター。先攻と後攻を選べます。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

shoot(外道赤ちゃん退治)

shoot(外道赤ちゃん退治)(外部リンク)

外道赤ちゃん退治 タイトル

『shoot(外道赤ちゃん退治)』は昔流行った「まさに外道」の赤ちゃんを倒すシューティングゲーム… というビックリ系フラッシュです。

カラフルな外道赤ちゃんを倒していくと…?

矢印キーで移動、スペースキーで弾を撃てます。

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

ふすま(1, 2)

ふすま(外部リンク)

ふすま2(外部リンク)

ふすま タイトル

『ふすま』はその名の通りふすまを眺めるビックリ系フラッシュです。

2はわかりやすい演出がありますが、1にも実は不気味な演出が…

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

Super Mario Bros

Super Mario Bros(外部リンク)

super mario bros title

『Super Mario Bros』はあの有名な『スーパーマリオブラザーズ』をモチーフにしたビックリ系フラッシュです。

クリックでゲームスタート。矢印キーでマリオを動かしてみましょう!

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

Spanish Castle Illusion(スペインの城)

Spanish Castle Illusion』(スペインの城) (外部リンク)

『Spanish Castle Illusion(スペインの城) 』補色残像を体験できるが… というビックリ系フラッシュです。

補色残像というのはある有彩色をしばらく凝視したのち、視界を白い壁などに移すと、先の色の補色が見えてくる現象のことです。

色の画面をしばらく見た後、白黒の画像が表示されます。指示通りに見ているとなんと白黒の画像に色がついているように見えるのです!

… しかし…

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

単発で見たビックリフラッシュ

赤い部屋

赤い部屋(外部リンク)

完全版(改)は以下のサイトに設置してあります。
ガトー 彡のWeb House(外部リンク)

赤い部屋 タイトル

『赤い部屋』はビックリ系というより、ストーリー系ホラーフラッシュです。

消してはいけないポップアップ広告を見つけてしまった主人公…

ちなみに実況動画では別の作者さんの『赤い部屋 完全版(改)』というオマージュ作品も見ましたが、そちらはガッツリビックリ系でした。

【私の実況動画はこちら!】
あなたは好きですか? – 赤い部屋 完全版

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

クレイジーピエロ

クレイジーピエロ(外部リンク)

クレイジーピエロ タイトル

『クレイジーピエロ』はマウスでピエロを操作して、空から降ってくるリンゴを集めるフラッシュゲームです。骨に当たってしまうとゲームオーバーになります。

…実は高得点をとると恐怖の演出が!4,000点以上なんて取ってしまった暁には…

ビックリ系演出もありますが、少しずつおかしくなっていく感じも怖いです。

【私の実況動画はこちら!】
とっても怖いピエロのフラッシュゲーム – クレイジーピエロ

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

Bongcheon-Dong Ghost(ボンチョンドンお化け)

英語版『Bongcheon-Dong Ghost』(外部リンク)

韓国語版『봉천동귀신』(外部リンク)

ボンチョンドンお化け

『Bongcheon-Dong Ghost(ボンチョンドンお化け)』は韓国の方が制作なさったwebアニメです。

学校に遅くまで居残りしていた女の子が帰り道に出会ってしまったモノとは..

フラッシュ無しでも読めるのですが、フラッシュをONにするとより強烈な恐怖体験ができるとおもいます。ビックリ系演出もあります。

【私の実況動画はこちら!】
【日本語訳】韓国のWEB漫画が怖すぎる – ボンチョンドンお化け

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

Do you have a grudge?(呪怨)

Do you have a grudge?(外部リンク)

『Do you have a grudge?』は海外版呪怨『The Grudge』の公式プロモーション用フラッシュホラーゲームです。呪怨の家をクリックで探索することができます。

呪怨の家に住んでいるお婆さんの介護のために訪れたボランティアスタッフとなり、お婆さんの娘さんからの依頼を遂行しましょう。3つこなせばクリア… のはずですが…

3つこなすだけでもかなり難しいゲームです。いいエンディングはあるのでしょうか…

【私の実況動画はこちら!】
呪怨のフラッシュゲーム – Do you have a grudge?

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

I MISS YOU

I MISS YOU(外部リンク)

I MISS YOU title

『I MISS YOU』は事故で亡くなった夫、そして彼を追うように自ら命を絶った妻が住んでいた住居を探索するホラーフラッシュゲームです。

「あなたがいなくて寂しい」というタイトル。妻の死の真相に辿り着くことができるでしょうか?!

この後紹介する『The HOUSE』を参考にした作りになっており、ビックリ系の演出ももちろんございます。

【私の実況動画はこちら!】
The HOUSEをリスペクトした怖いフラッシュゲーム – i miss you

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

I MISS YOU 2

I MISS YOU 2(外部リンク)

I MISS YOU 2 title

『I MISS YOU 2』は一家惨殺があった住居を探索するホラーフラッシュゲームです。

母親が何かに憑かれていたという噂もあったとのことですが、事件の真相に辿り着けるのでしょうか。

先の『I MISS YOU』の続編ですが、ストーリーの繋がりはございません。より『The HOUSE』感が増しています。もう『The HOUSE 2』の画像も使っちゃってます。

【私の実況動画はこちら!】
超怖いフラッシュゲーム – i miss you 2

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

The BURNING ROOM

The BURNING ROOM(外部リンク)

『The BURNING ROOM』は実写の家をマウスで探索するゲームです。

燃えている家が急に何事もなかったかのように元に戻るのですが、一体どのような現象が起こっているのでしょうか…

BBCが企画で作ったフラッシュゲームで、かなり凝った作りになっていました!

ビックリ系演出もありますが、雰囲気の方が怖いゲームです!

【私の実況動画はこちら!】
燃える女の怖いフラッシュゲーム – The Buring Room

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

The HOUSE

The HOUSE(外部リンク)

The HOUSE 日本語対応版(外部リンク)

The HOUSE title

『The HOUSE』は一家心中があった古い廃屋をクリックで探索するホラーフラッシュゲームです。

一度調べたところでも、調べるタイミングが異なれば違う事が起こるかも…

ビックリ系演出もありますが、雰囲気も怖いゲームです!

【私の実況動画はこちら!】
この世で一番怖いフラッシュゲーム – The HOUSE

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

The HOUSE 2

The HOUSE 2(外部リンク)

『The HOUSE 2』は上の『The HOUSE』の続編ホラーフラッシュゲームです。

ストーリー的な繋がりはないのですが、クリックして探索するというシステムは引き継がれております。

前作以上にビックリ系演出や謎解き演出などが充実しており、かなり怖いです。

【私の実況動画はこちら!】
もっと怖すぎるフラッシュゲーム – The House 2

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

The HALLOWEEN

The HALLOWEEN(外部リンク)

『The HALLOWEEN』は『The HOUSE』シリーズの作者さんによってハロウィーンの特別編として制作されたフラッシュゲームです。

特別編ということでステージ数は1面となっております。他の2作に比べるとボリュームは少なめですが、ビックリ系演出含め流石の怖さです。

【私の実況動画はこちら!】
The House 3!? – The HALLOWEEN

【作者・ネタバレなどは以下の記事をどうぞ!】
準備中!

まとめのまとめ

ビックリフラッシュを見ていきましたが、いかがでしたでしょうか。

最後に書くのもアレですが、人を騙してビックリフラッシュを見せるときは慎重に。好きな人に騙して見せたら、多分お互いに辛い思いをします。

まだまだあるみたいなので、随時更新していこうと思います。ただブログの更新よりもYouTubeでの更新の方が早いので、よろしければチャンネル登録の方もよろしくお願いします!

最後までお読みくださいましてありがとうございました
スポンサーリンク